top-20140916-ojilobby.png
main_news.jpg

2017年06月07日

梅シロップをつくろう(1)

お殿様の梅干しづくり、第1回目がいよいよ今週土曜日に開催します!
当日は、梅干しの監修をされている縄田慎一さんが、縄田家の梅干しを持参くださるので、味見もできますよ!

さて、このお殿様の梅干しづくりは、全3回あるのですが、2回目の土用干しの日(7月29日頃)は、きっと暑いでしょうから、何か気の利いたもので参加者の方々を労おうと、思っていました。

そこで思いついたのが、梅シロップ!
ソーダで割ってもおいしいし、ゼラチンを入れたら梅ゼリーになります。
今仕込めば、10日後にはできてるらしい。

そこで梅シロップを作ろうと、数日前から準備をしていたところ…
今朝、私のところに大殿地域交流センターのスタッフからの電話がありまして、

19022628_10213062378464920_1512293302_o.jpg
なんと、
数日前に青梅を収穫したから、梅のワークショップで使ってほしいです。
という渡りに船のような提案が舞い込んで来たのです!

本当になんてタイムリー!
なんてラッキー!

18945267_10213062379344942_1387999920_n.jpg

ということで、この午前中、交流センターに梅をもらいに。
そして今、梅シロップの仕込みをしています。
18986489_10213063226326116_1429610414_o.jpg

梅はまず、綺麗なものと傷んでいるものの仕分けをします。
梅シロップは多少の傷があってもカビたりしないそうなので、本当に未熟なものだけをとりのぞきます。

18985464_10213063226366117_1244020153_n.jpg

総重量は2.2kgでした。
(2kgの砂糖を買っているので、漬ける時は全部入れる感じネ★)

そして流水で洗い、3時間ほどあく抜きのために水に浸けておきます。

19047115_10213063226406118_109025722_o.jpg

丁寧に水分をふき取り、ヘタを取ります。

18987556_10213064350994232_1008268187_o.jpg

その後、砂糖が浸透しやすいように24時間以上冷凍をします。
さて、今日は冷凍庫に入れるところまでが作業です。

明日は瓶に砂糖と共に入れて、あとは10日ほど待つだけです!
思った以上に簡単に仕込めますね。

また明日レポートします。

posted by 大路ロビー at 13:25 | お殿さまのうめぼしづくり

維新deコスプレ衣装貸し出しについて

維新deコスプレで使用中の衣装について、
下記の日は、貸し出しを中止いたします。

7月8日(金)〜7月18日(火)ごろ
・衣装すべて(久坂玄瑞の大人用M×1着は貸し出し可能)

レノファ山口のイベントのため
posted by 大路ロビー at 12:12 | やまぐち維新さんぽ

2017年06月05日

6月5日の梅の生育状況 

6月5
梅の実は、黄色くなっている実もありますが、まだ堅いです。
今週から梅雨に入るので、もう早々と収穫している民家も多いとききます。
ここの梅は、青梅が大半…。
いつ採ろうか、悩ましいですが、結局6月9日(金)に大半を収穫します。
残りは、10日の『お殿さまのうめぼしづくり』の参加者の方々に収穫体験をして頂こう〜♪

5月29日

梅の実は、まだ固い感じですね。
色も青いままです。
やおやさんには、まだ青梅の売られている段階なので、色が変わるのはあと数週間でしょうね。
(一部の実が黄色くシワシワになっていますが、これは使えそうにありません)
もうすぐ梅雨ですが、どうぞ順調に育ちますように。

2017-05-29.JPG

5月22日
梅の実の成長はもう打ち止めな感じです。
実はまだ固いけど、これからどんどん熟していく段階ですねー。
雨や雹にやられずに、育ちますように。

DSCF2594.JPG

5月15日

五月晴れが続く今日この頃。
梅の実ってこんなに落ちるんだ〜と先週から驚いておりました。

DSCF2566.JPG

梅の実ですが、やや黄色がかってきた梅もでてきましたよー。


5月8日
雨のせいか、かなり落下しています。
DSCF2530.JPG
全体の2割くらい落ちちゃったかなー。

DSCF2531.JPG
こんなに落ちるものなんですね。
これで生き残った実を漬けたら、それを食べた人は運がつくにちがいない。


4月27日
梅の実はそれほどの変化はありませんが、本日は『梅の実を採らないで』という注意を喚起する札を付けました。
0034.jpg

048u.jpg


4月24日
本日は、抜けるような青空〜♪
初夏の陽気でした。
0032eve.JPG

6月より『お殿さまのうめぼしづくり』というプロジェクト始動します。
山口市龍福寺よこにある池泉庭園の梅の実を活用!!
『梅干しを作る』+『庭園や大内料理の理解を深める』という、楽しくおいしい企画を考えています。

000h4.JPG

それにあたって梅の実の生育状況をお伝えしたり、企画の進み具合をアップしたいと思います。
興味のある方は是非、ご参加を。
参加要項は、5月初旬にお伝えいたします〜。

facebookのページも立ち上げましたので、あわせてご参照ください。

posted by 大路ロビー at 15:30 | お殿さまのうめぼしづくり

6月5日の十朋亭

DSCF2688.jpg

大きく伝杉私塾(十朋亭となり)で変わったことといえば、基礎部分にコンクリートが流し込まれ、固められたことです。
ひとまず基礎固めが終わったということですね。

DSCF2685.jpg

まだシロアリに食べられている柱下部は、ジャッキで上げられている状態です。

そして今日は展示館の内部を、チラリと見せて頂く、貴重な体験をしました。
鉄のバーが張り巡らされていますが、ここに板が渡されて、天井になるそうです。

DSCF2691.jpg

その展示館の外観も、着々とすすんでいますよ。
玄関のある1階部分は、瓦が完全に葺かれました。

DSCF2690.jpg

竪小路からみた展示館の2階部分も瓦は完璧!

DSCF2692.jpg

大殿大路からみた展示館はこんな感じです。

DSCF2693.jpg

現場の作業の方は暑いなが、頑張ってくださっています。
posted by 大路ロビー at 00:00 | 十朋亭進捗状況

2017年06月01日

5月29日の十朋亭

十朋亭の基礎工事がすすんでいます。
基礎の部分にコンクリートを石で組み、コンクリートを流しいれていくのですが、
見てください、柱の下がシロアリに食われたのか、まったくない部分もあって。

001.JPG

柱を含め、基礎からきちんと施工するので、かなり強固になっている感じでした。

009.JPG

また資料館とその裏の状況も変わってきています。
資料館の外観。
003.JPG

瓦がきちんと葺かれています。
細部まで手がこんでいますね。

008.JPG

なかの様子も少しわかってきました。

007.JPG

この分厚いコンクリートを、数か月にわたって乾かす必要があるそう。
こちらの天井部分を来週にかけて、内側から張っていくそうです。

一方、資料館の裏手の建物は、いよいよ屋根の部分が作られています。
瓦を拭くのも秒読みのようですね。

006.JPG

010.JPG

旧ピッチで作業が進んでいる十朋亭なのでした。
posted by 大路ロビー at 11:51 | 十朋亭進捗状況