top-20140916-ojilobby.png
main_news.jpg

2017年05月27日

十朋亭ジオラマ進捗状況0527

十朋亭のジオラマづくりが進んでいます(^▽^)/

まるで本物の家が建築されているかのような緻密さです!

ジオラマ17.05.27.JPG
posted by 大路ロビー at 18:17 | 活動レポート

2017年05月24日

大路ロビ―の『大内氏館跡の展示』 中國新聞で掲載

中國新聞の5月20日に、現在、大路ロビ―内に展示している『大内氏館跡』について、取り上げられました。

中国新聞アップ(小).jpg
公益社団法人日本城郭協会(東京)が、今年4月6日「城の日」に発表した続日本100名城に、大内氏館跡と高嶺(こうのみね)城に選ばれたのをきっかけに、取材に訪れてくださいました。

山口県の日本100名城には『萩城』と『岩国城』が。
そして、このたびの続日本の100名城には『大内氏館跡・高嶺城』のみが選ばれています。

これを機会に、地元の皆さんも、再来してみてはいかがでしょうか?
大内氏館跡に行く前に、大路ロビーに立ち寄って展示を見たら、
館跡の訪問が10倍楽しくなること、間違いないですよ〜!!
posted by 大路ロビー at 12:16 | お知らせ

5月22日のお客様 ご夫婦でお似合いでした★





DSCF2601.JPG


九州からお越しのお客様。
気軽にドライブできる範囲で、ということで山口市を選ばれたのですが、
湯田温泉を満喫されました。
大路ロビ―でのコスプレは、旦那さまにとっては、楽しみの一つだったようです!

高杉晋作の衣装がとってもお似合いですね。
奥さまの玄瑞も、透明感があって、モデルさんみたい!

龍福寺まで散策し、お写真をあれこれと撮られていました。
来年10月、十朋亭オープンしてから再来したい、とおっしゃってくれて、うれしかった〜!
お待ちしております★
posted by 大路ロビー at 10:44 | やまぐち維新さんぽ

5月22日の十朋亭

いろんなところの改修が進んでいます。
竪小路側に面している資料館は、こんな感じで屋根がふかれています。
今週は晴天が続くみたいだから、その間にやり終えたい行程。

DSCF2599.JPG

また資料館の後方に隣接する建物は、ヒノキの柱が立ったかと思うと、すごい速さで骨組み部分が組まれています。

DSCF2600.JPG

釘を使わず、はめ込み式での施工。
だから地震にも強いです。

ヒノキ柱は、節目の少ない美しいものを使っています。
仕上げた時、美しく見えるにちがいありません。


大殿大路側から見た風景。

DSCF2597.JPG

一方、萬代家本宅も、基礎の部分がやり直されていました。

DSCF2596.JPG

作業にあたっている方々、お疲れ様です!!
posted by 大路ロビー at 10:37 | 十朋亭進捗状況

2017年05月15日

5月15日の十朋亭

十朋亭の工事、先週土曜日に大きな動きがありました。

001.JPG


銅製の雨どいがついていました。
ピカピカでおニューな感じ★

壁も真っ白になっていますね。

こちらの角にも!

000.JPG

ピカピカで〜す。
これから時間がたつうちになじんでいくのでしょうね。

002.JPG

十朋亭の中も格子戸ごしにばっちり見れました。
床も天井もきれいに張り替えられています。

003.JPG

資料館側からみた十朋亭。

一方、伝杉私塾が、すごいことになっていました!
ジャッキで全体が上げられていて…

004.JPG

わかりますか?地面が掘られていて、建物全体も浮いています。

005.JPG

この地面の穴の部分は、基礎をやり直しているそうです。
『大きな石を入れるんだよ』と作業中の方がおっしゃっていましたが、

007.JPG

きっとこちらに積まれている石ではないかと、想像します。

こちらは、杉私塾と十朋亭に入るエントランス横の建物。
今までは、封鎖されていたので、どんな様子になっているのかわからなかった場所でした。

006.JPG

そして資料館側ですが、竪小路側は、もうコンクリートも乾いています。
来週には瓦が葺かれ始められるとか。

012.JPG

かたやその鉄筋の資料館の裏側(十朋亭との間)は、木造の建物が建つそうです。
今週中には柱が建ってしまうらしい。

010.JPG

009.JPG

すごい勢いで、資料館周辺の建設がすすんでおります。
このまま晴天が続いたほうが、きっと作業もはかどるんだろうなー。

内容満載の本日のブログでした〜★

 
posted by 大路ロビー at 15:12 | 十朋亭進捗状況