2018年01月18日

1月18日の十朋亭

こんにちは。先週の寒波が過ぎ去って、今週は過ごしやすい日が続いています。
竪小路側の展示館の入口付近、門柱のしっくいを塗る作業が続いています。


DSCF3285.JPG

DSCF3279.jpg

立派な門ですね〜。

DSCF3278.jpg

こんな風に作業がすすめられています。

DSCF3282.jpg

一方、十朋亭ですが、明かり窓が素敵です。
しっくいの壁の白さが印象的。

DSCF3281.jpg

十朋亭の横に、井戸のようなものが出来ています。

DSCF3280.jpg

展示館と十朋亭との距離はこんな感じです。

DSCF3284.jpg

こちらは前回、ご紹介した十朋亭の隣のコンクリート蔵と母屋の部分。
竹垣を作るための土台が、がっちりとコンクリートで固められていますね。
垣根の枠(サッシ)も取り付けられていて。

DSCF3286.jpg

大殿大路沿いの小さな入口。
木造の門柱の塗装をしていました。
着色と防虫、プロテクトが可能な、優れた塗料を塗っています。


DSCF3276.jpg

そしてこちらが、萬代家の母屋です。

DSCF3277.jpg

最後に、大殿大路から展示館を見た写真。
嘉藤商店のお隣のお宅が、更地になったばかりで、展示館の裏面がよく分かります。

十朋亭の見学もあります。
(今年10月まで一般公開はされません)
残席、わずかとなっておりますので、興味のある方は、予約をしてくださいね!

posted by 大路ロビー at 15:35 | 十朋亭進捗状況

2018年01月11日

1月11日の十朋亭

こんにちは、今年はじめての十朋亭のレポートとなります!
今年もよろしくお願い致します。

DSCF3266.jpg

昨日から寒波がやってきて、雪降る山口市。
半端ない寒さですが、現場は作業が進んでいます。

DSCF3265.jpg

竪小路沿いから見た様子。
門柱を製作中です。

DSCF3267.jpg

通り沿いのフェンス越しの様子

DSCF3261.jpg

施設内から通り側を見た様子

DSCF3264.jpg

展示館から、十朋亭を見るとこのようになっています。
隣の建物との境目にはフェンス?のような枠が設けられました。


DSCF3263.jpg

十朋亭の脇から杉私塾を眺めます。
左にあるの白い塀の奥にある木材の塀には、竹の飾りが取り付けられていました。

DSCF3259.jpg

一方、こちらは萬代家母屋側の鉄筋の蔵の前です。
たくさんの穴が開けられ、鉄筋がめぐらされているのですが、
ここは竹垣を作る基礎になるそうです。

DSCF3257.jpg

手前の石造りの枠は、前回ご紹介した井戸です。

こんな感じで、年明けもコツコツと作業は続けられてます。
雪の降るなか、本当にご苦労様です!!

2月11日(日)10時〜12時
十朋亭をはじめ竪小路界隈の古い家屋を『一級建築士と歩く』企画を行います。
まだ空きが多少あるので、ぜひお申込み下さい。

posted by 大路ロビー at 11:49 | 十朋亭進捗状況

2017年12月25日

12月25日の十朋亭

寒い日が続きますね。
萬代家の母屋と、十朋亭、鉄筋の蔵の間に挟まれたところに、井戸が出現していました。
以前は住宅があったことから、井戸の存在は分からなかったそうです。
しかし湿気があったそうで、やはり井戸だったのですね。

DSCF3244.JPG

石組みの井戸です。
屋根付きの井戸になるそうです。

DSCF3245.JPG


DSCF3241.JPG

杉私塾の中は、現在も作業中。
竹の格子がはめ込まれていました。

DSCF3249.JPG

そして竪小路からは足場が組まれて分からないですが、展示館の門柱も、この1週間で作業が進んでいました。

DSCF3250.JPG

門柱の壁塗りの行程


DSCF3247.JPG

展示館から見た様子

DSCF3248.JPG

今年のレポートは本日で終了です。
現場は、年末まで作業が続く模様です。

年明けにレポートしますが、進捗具合が楽しみです!
posted by 大路ロビー at 17:17 | 十朋亭進捗状況

2017年12月21日

12月18日の十朋亭

DSCF3230.JPG

大殿大路側の十朋亭入口ですが、古い石の配置ができ、きっちりと固定が終了していました。
『洗い出し』と言われる伝統的な舗装の過程だそうで、できあがりが楽しみです!

DSCF3236.JPG

そして竪小路沿いの門も、着々と建設が進んでいます。

DSCF3235.JPG

十朋亭側から竪小路を見た様子。
門へ続く道は、まだ砂利道ですがこれも近々舗装されるのでは。


DSCF3233.JPG

さらにひいて取った画がこちらです。
展示館も内装がすすんでいるもようです。

DSCF3234.JPG

エントランスの部分はこんな感じ。

DSCF3232.JPG

杉私塾ですが、竹の格子が入りました!!

DSCF3238.JPG

年の瀬まっしぐらですが、十朋亭の工事は日々、前進しております!!
posted by 大路ロビー at 00:00 | 十朋亭進捗状況

2017年12月11日

12月7日の十朋亭

十朋亭の工事ですが、いよいよ竪小路沿いエリアに取り掛かっております。

001-1.JPG


門柱の基礎工事をしているようです。

001-2.JPG

こんな感じです。堅固な基礎ですよねー。


001-3.JPG

展示館の隣側は、コンクリートで舗装されています。
こちらは竪小路から入り、十朋亭を見た風景。

001-4.JPG


一方こちらは、十朋亭を背に、竪小路を見た風景です。
左側の建物は十朋亭ですが、立て看板が設置してありますね。

001-5.JPG

そしてこの屋外の展示コーナーは、杉私塾の隣に位置しています。


001-6.JPG


そして大殿大路側の様子です。
きれいに整備がされてきていますね〜。
年末までにどこまで仕上がるのか、とっても楽しみですね。
posted by 大路ロビー at 11:15 | 十朋亭進捗状況

2017年12月04日

12月1日の十朋亭

すっかりと寒くなりましたね。
山口の紅葉はいまが真っ盛りですが、気温もどんどん下降しております。

十朋亭の工事が進んでおります。
DSCF3171.jpg

今日は電気の配管が行われていました。
こちら大殿大路から見た入口です。
そこからの眺めはこんな感じ〜。

DSCF3172.jpg

すっかりきれいになりました。
奥に見えるのは展示館です。

DSCF3173.jpg

一方、こちらは萬代家の母屋です。
現在、ホロをかぶせて耐震工事が急ピッチで進んでいます。


DSCF3175.jpg

母屋の隣の前、畑だった場所です。
駐車場になるそうです。

DSCF3176.jpg

倉の窓にはダクトがついて換気もばっちり。
堅固な扉も取り付けられました。

DSCF3177.jpg

杉私塾も見違えるほど。


DSCF3178.jpg

杉私塾から展示館を見ています。
地面がコンクリートに舗装されています。

DSCF3179.jpg


DSCF3180.jpg

今、展示館の竪小路側に、門が建てられています。

DSCF3181.jpg

かなり堅固な門ですね。

DSCF3182.jpg

来年10月オープンにむけて、着実に工事は進んでいます。
寒いので作業に当たっている方々、ご自愛くださいませ。
posted by 大路ロビー at 17:20 | 十朋亭進捗状況

2017年11月01日

10月30日の十朋亭

十朋亭の壁には丸型の穴が空いているのをご存知でしょうか?
まだ竹の格子が入っておりませんが、往時はここから遠くの山が借景で見渡せたとか。
風情がありますね。

DSCF3124.JPG

本日のハイライトは、やはり資料館側の地面ですね。
こんな感じで掘り返されていて、この後固められて舗装されます。

DSCF3127.JPG

また杉私塾の方もだいぶ内部が整ってきました。

DSCF3120.JPG

ご参考までに下記は7日前の様子です。

DSCF3106.JPG

冬が来る前に、おおよそが完成するのではないでしょうか。
posted by 大路ロビー at 16:31 | 十朋亭進捗状況

2017年10月26日

10月23日の十朋亭

秋の空。
台風も過ぎ去って、やっと晴続きの天気が戻ってきました。
杉私塾、すっかり外観は完成しています。

DSCF3110.JPG


DSCF3109.JPG

内側の工事が進められている様子。
大殿大路側の入り口に回りますと・・・真新しい引き戸が設置されていました。

DSCF3105.JPG

そこから中味をチラリと覗いたりして。

DSCF3106.JPG


一方、杉私塾と十朋亭を蔵からアプローチしています。
蔵も外観は完成でしょうか?
真っ白な外観がまぶしいですね。

DSCF3104.JPG

蔵から十朋亭に抜ける部分もすっかり完成です。

DSCF3108.JPG

そして資料館側は、外部分で隣と接する塀の整備が進められています。

DSCF3116.JPG

見てください、左官屋さんが立っている所よりもさらに深部に基礎が掘られています。

DSCF3111.JPG

十朋亭側から見るとこんな感じ。

DSCF3112.JPG

資料館の入り口前のスロープですね。
今後は地面の地ならしや整地になるのでしょうか。
完成が楽しみです。
posted by 大路ロビー at 00:00 | 十朋亭進捗状況

2017年10月05日

10月4日の十朋亭

《 お知らせ 》
アートふる山口の開催する10月8日は、定員制で十朋亭の内覧ができます!!

【十朋亭見学会】
日時 10月8日(日)
   @11時〜 A13時30分〜 B14時30分〜
定員 各回15名 先着順 
   ヘルメット着用で、見学を行います。ヘルメットはこちらでご用意します。
   ★十朋亭について、簡単な説明もいたします。


*************

さて、資料館の足場が取れて10日あまり。
今は内部の工事がすすんでいます。

DSCF3080.jpg

DSCF3079.jpg

DSCF3083.jpg

外見はすっかりと仕上がってきていますね!!

DSCF3084.jpg

一方の杉私塾の方ですが、こちらも外観はきれいになっています。

DSCF3074.jpg

大殿大路からの入口は、こんな感じです。

DSCF3075.jpg

DSCF3076.jpg

内部の工事が、こちらも急ピッチですすめられていました。
こちらは、蔵から見た十朋亭部分。
木目の塀もできあがりました。

DSCF3077.jpg

さいごに、大殿大路の道からみた資料館です。

手前に覆いがかかっているのが、吉田としまろの石碑ですね。
除幕式よりひとあし早く、10月8日にプレオープンとの情報です。

DSCF3085.jpg
posted by 大路ロビー at 10:51 | 十朋亭進捗状況

2017年09月25日

9月24日の十朋亭

本日は気持ちのいい秋晴れでした。

DSCF3064.jpg

十朋亭の工事、着々と進んでおります。
一番の注目は、竪小路沿いの資料館の足場が取れたこと。
9月10日すぎに取れたそうです。

DSCF3065.jpg

すでに銅製の雨どいの色がピカピカから渋く変わってきています。

DSCF3063.jpg

資料館は外壁はほぼ終了。

DSCF3062.jpg

今は中身に注力をしています。

DSCF3053.jpg

また着々と杉私塾の方も工事がすすんでいます。
もう外観は、完成同然のようでした。中はこんな感じです。

DSCF3054.jpg

DSCF3055.jpg

外はこんな感じ。

DSCF3060.jpg

また杉私塾と十朋亭を結ぶ垣根も、一新されており、内側には土壁が塗られていました。

DSCF3056.jpg

DSCF3059.jpg

離れの蔵は、数日前に足場がとれたばかりといいます。

DSCF3057.jpg

急ピッチで作業がすすめられています。
完成が楽しみですねー!
posted by 大路ロビー at 11:12 | 十朋亭進捗状況