2015年03月09日

大殿ひなさんぽDAY!開催報告

3月8日(日) 快晴の中、大殿ひなさんぽDAYを開催いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
当日の様子をご紹介します(*^_^*)

まずは、ミニコンサートから。

スペシャルゲストの風鈴亭米助さん
5E9A4967.JPG

こどもに人気のりょう君
5E9A5105.JPG

オリコーダーのみなさん 大殿小のママたちです。
5E9A5115.JPG

ハモハモさん 同じくママ3人組
5E9A5136.JPG
べすぱのお二人も一緒
bespa.jpg

つづいて「アトリエa.p.r 道ばたファッションショー」

よさこいを踊る高杉晋作(維新deコスプレ衣装)
5E9A5453.JPG

颯爽と!
5E9A5322.JPG

トリはこちら。
5E9A5408.JPG

華やかなフィナーレ
IMG_5227.JPG


左端が、デザイナーの片山涼子さん(アトリエapr代表)
今回発表された女性着用のお洋服は、どれも1点もので、
アトリエaprで販売中です。
(もう行先が決まっているものもあるそうです)
IMG_5257.JPG

来年もお楽しみに!



posted by 大路ロビー at 15:13 | 活動レポート

2015年02月28日

歴食サミット参加報告

2月28日(土)ニューメディアプラザ山口で行われた
「歴食サミットプレ大会」に参加しました。

入口看板
タイトル.JPG


展示ブース「久坂玄瑞常用湯呑レプリカと歴服女子」
維新さんぽブース.JPG

展示ブース「つくってみよう!大内御膳」
作ってみようブース.JPG

大内料理の試食に来られていた「美祢市立於福中学校」のブース
於福中学校さんは、昨年行った大内料理講座の大先輩です。
どうぞ〜ってする手の動きまで美しい!おもてなし!
於福中学校.JPG

講演には、辰巳琢郎さんが来られていました。
辰巳さんトーク.JPG

歴服女子「奈良&幕末」
二人ともかわいー(*^▽^*)
歴服女子.JPG

posted by 大路ロビー at 17:58 | 活動レポート

2015年02月22日

「やまぐち維新さんぽ」オープニングセレモニーを行いました。

「やまぐち維新さんぽ」オープニングセレモニー
無事終了しました。

ご来場の皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

当日の様子をダイジェストでお送りします。(*^_^*)

10時から、理事長あいさつに続いて、
久坂玄瑞湯呑の復製を依頼した河崎尚志さん(京都在住)による湯呑の説明

河崎さんは、この湯呑を作った亀屋旭亭さんの御子孫で、京都で陶器店をなさっています。
お店は伝統的な京町屋でとっても素敵 陶点リかわさき
20150222-3.jpg

維新deコスプレの衣装のお披露目は、
地元の小学生おふたりにもモデルをお願いしました。
20150222-1.jpg

衣装デザインは、アトリエapr 片山涼子さんです。

ファッションショーでお披露目した後は、
人生初めての囲み取材にドキドキ♡ (ちょっとアイドル気分♪)
20150222-2.jpg

11時からは、場所を移して
「10倍楽しむまちめぐりのコツ」をテーマに、
郷土史家の松前了嗣さんと、
京都の河崎さん(実はまちめぐりのエキスパートなのです)による
トークショーを行いました。
20150222-6.jpg

20150222-5.jpg


夕方さっそくコスプレレンタルの第1号のお客坂が来店され、
幸先のいいスタートとなりました。


維新deコスプレ
場所:大路ロビー
料金:200円/30分 500円/2時間  各一人


posted by 大路ロビー at 13:12 | 活動レポート

2014年10月19日

「久坂玄瑞と十朋亭」終了しました

 十朋亭特別展「久坂玄瑞と十朋亭」

終了しました^^

 
来場者はなんと
10/4〜10/19で1500人!!


途中、台風が2回もあったのに
たくさんの方が「明治維新」に興味を持って
この町「おおどの」に。

広島、九州、関西そして東京からと
賑やかな時期を過ごすことができました^^

ご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。

また企画を開催して、少しでも当時の空気を
体験していただけるよう頑張ります!
20141005-12.jpg
posted by 大路ロビー at 17:08 | 活動レポート

2014年09月16日

ゆらめき回廊ご協力ありがとうございました

ゆらめき回廊 2014

無事終了しました。

キャンドル点灯ボランティアには
なんと2日間で200人!!


今年はお天気に恵まれ、
素敵な秋の夜空と共に
「灯り・音楽・香り」の
見事な共演が実現しました。

ご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。

では、当日の様子を少し…
5E9A2248.jpg
5E9A2296.jpg
5E9A2292jpg
5E9A2264.jpg
5E9A2317.jpg
5E9A2328.jpg
5E9A2339.jpg
5E9A2361.jpg
5E9A2417.jpg
5E9A2382.jpg
posted by 大路ロビー at 19:29 | 活動レポート

2014年08月31日

応急手当の講習に行ってきました。

大殿春秋会の方に誘われて、
応急手当の講習会に参加してきました。

あなたは、救急車呼んでください!
あなたはAED持ってきてください!!と指示。
20140831-3.jpg

AEDを初めてさわりました。
思ったより、とても簡単。
怖い事もありませんした。
20140831-2.jpg

最後は、シュミレーションとして、
倒れる⇒救急車呼ぶ⇒救命処置の流れを確認。
20140831-1.jpg


大路ロビーの近くのAED装置は、
大殿交流センター(事務室の前)、
伝承センター(まなび館)
大殿小学校などにあるとのことです。







posted by 大路ロビー at 17:02 | 活動レポート

2014年08月21日

チームOIDEMASE8月定例会議。

チームOIDEMASEの定例会議が開催されました。

今回の内容は、9月10月のイベント開催について。

情報まとめ次第、こちらでもご報告しますが、
4館とも、盛りだくさんの2か月間になりそうです。

特に山口市菜香亭では、10周年記念の催しが次々開催される予定です。



楽しみですね(*'▽')




大路ロビーは狭いし暗いので、会議に向いていないと思いますが、

その分、お互いが近いのが、いいところではないかなーと思っておりマス。

20140821.jpg

posted by 大路ロビー at 19:46 | 活動レポート

2014年08月18日

【福井県】戦国歴旅シンポジウム

福井県で開催される
「戦国歴旅シンポジウム」に、
大路小路まち・ひとネットワークがパネリストとして参加します。

先進地事例として参加しちゃいます(*^_^*)
私たちの企画もご覧頂いているとの事で、感激です。
こういうとか、こういう事が、お目に留まりましたでしょうか???


資料館博物館の館長さんや、地元新聞社の方、
歴史読本の編集長さんなど、
専門家の皆様方が並ぶなか、

私たち、結構ゆるーくやってますけど大丈夫でしょうか・・・((+_+))


ご興味がある方はぜひ福井へ。

戦国歴旅シンポジウム

日時 2014年8月29日(金)
場所 福井まちなか文化施設「響のホール」
内容 第一部 基調講演  
演題 戦国ふくいの魅力
講師 大河ドラマ「軍士官兵衛・江〜姫たちの戦国」時代考証家 小和田哲男氏
    第二部 パネルディスカッション 
          テーマ 地域文化遺産を観光資源化!「戦国歴旅のススメ」

 詳細はこちら 戦国歴旅シンポジウム.pdf
posted by 大路ロビー at 11:23 | 活動レポート

2014年08月08日

【活動レポート】作ってみよう大内御膳(大人の部)開催のご報告

平成26年7月13日(日)、
大内文化のPRを目的とした講座
「作ってみよう大内御膳」を開催しました。

午後に行った大人向けの料理教室のレポートです。

大内料理の専門家である樋口稔先生と、
大内氏について研究されている教育委員会の北島大輔先生を講師に、
実際に、大内時代のレシピで料理を作って、試食しました。

料理の内容は、3品です。
1、雑煮
2、たちばな焼
3、れんこん

どれも、素材の味がわかる味付けで、
御出汁が効いていて、とってもおいしかったです(^−^)

20140713-6.jpg

20140713-7.jpg

20140713-10.jpg

20140713-8.jpg

20140713-9.jpg

最後の写真が完成品です。
お皿は復刻の土師器皿。
雑煮の中には、かつおやあわび、ほしなまこといった高級食材が。

調理台に限りがありますので、たくさんの人数は無理ですが、
こちらもシリーズ化出来たら、多くの方に大内氏の料理の魅力を知って頂けると思います。

現在、築山跡では、発掘調査が行われています。
発掘から分かった事や調査の様子など、現地で教えていただけるとのこと。
ぜひ、この機会におでかけください。

posted by 大路ロビー at 15:49 | 活動レポート

【活動レポート】作ってみよう!大内御膳(こどもの部)開催のご報告

7/13(日) 大内文化のPRを目的とした講座
「つくってみよう!大内御膳」を開催しました。
17名の子どもたちと、その保護者のみなさまにご参加いただきました。

粘土をこねて、大内のお殿様が使ったものと同じような
「お皿」と「箸置き」、
100種類を超えるお料理の中から
「たちばなやき」を、
作りました。

保育園児〜小学6年生までと幅広い参加年齢でしたが、
保護者の方と一緒なので、
みんな楽しく出来たみたいです。

今度は、違う料理のレプリカを作るよう企画したいと思っています。
またご参加くださいね。

20140713-2.jpg

20140713-3.jpg

20140713-1.jpg

【参加者アンケートから】
・大内氏の文化も学べ、子どもとも触れ合えていい時間だった。
・保護者が山口出身ではないので、勉強になった。
・大内氏館跡に行ってもっと調べてみたい。
・粘土をまぜるのがむずかしかったけど、面白かった。
・身近で新しい発見ができた。
・夏休みの研究で発表したい。




posted by 大路ロビー at 15:23 | 活動レポート