2021年02月15日

【満員御礼】一級建築士と歩く大内氏の礎(いしずえ)【まちあるき】

満員御礼!!ありがとうございます

まちあるき講座
一級建築士と歩く 大内氏の礎(いしずえ)参加者募集開始!!

今年も、人気の一級建築士と歩く講座を開催します。
近代建築や寺社建築など、山口市中心部にたくさん存在する建物を見学してきたシリーズです。
昨年は”屋根”を見て歩きましたが、今年は”礎石”をテーマに、
一級建築士の先生と一緒に、大内氏ゆかりの木造建築の建築方法、建物を支える基礎の特徴や酒類について学びます。


※新型コロナウイルス感染症対策として、参加者の方全員にガイド用イヤホンを貸し出します。
講師の説明はイヤホンから(少し離れていても)聞こえますので安心です。
また、当日はマスク着用でご参加ください。

日時 令和3年3月14日(日) 10時〜12時半
集合 大路ロビー(山口市下竪小路115-3 10時までにお集まりください。
コース 八坂神社、今八幡宮、野田神社、瑠璃光寺五重塔、洞春寺など
    (歩く距離 約4キロ、階段、坂道あり)
講師 沼田登 (一級建築士 AKi建築設計事務所)

料金 無料
予約 先着順に20名様まで 空き枠があれば前日17時まで受付けます。
予約方法  お電話にて 大路ロビーまで(083-920-9220) 10時〜17時 火曜日はお休みです。

主催 山口市文化財保護課
企画運営 NPO法人大路小路まち・ひとづくりネットワーク
posted by 大路ロビー at 14:04 | 企画情報