2017年06月05日

6月5日の十朋亭

DSCF2688.jpg

大きく伝杉私塾(十朋亭となり)で変わったことといえば、基礎部分にコンクリートが流し込まれ、固められたことです。
ひとまず基礎固めが終わったということですね。

DSCF2685.jpg

まだシロアリに食べられている柱下部は、ジャッキで上げられている状態です。

そして今日は展示館の内部を、チラリと見せて頂く、貴重な体験をしました。
鉄のバーが張り巡らされていますが、ここに板が渡されて、天井になるそうです。

DSCF2691.jpg

その展示館の外観も、着々とすすんでいますよ。
玄関のある1階部分は、瓦が完全に葺かれました。

DSCF2690.jpg

竪小路からみた展示館の2階部分も瓦は完璧!

DSCF2692.jpg

大殿大路からみた展示館はこんな感じです。

DSCF2693.jpg

現場の作業の方は暑いなが、頑張ってくださっています。
posted by 大路ロビー at 00:00 | 十朋亭進捗状況