2016年10月19日

基礎用の工事が始まっています

一昨日から、十朋亭の基礎工事が始まっています。
敷地奥の大きなスペースに深さ1.5メートル程度の穴が掘られていました。

20161019-2.JPG

この後、土地を均(なら)し、砕石敷均し(さいせきしきならし)を行います。
砕石敷均しとは、砂利を敷き詰める作業。

それから均しコンクリートを設け、墨出し(構造物の位置を正確に示すためのしるし)や配筋(設計図どおりに鉄筋を配置すること)を行うことになりそうです。

基礎工事が終われば「いよいよ!」という気持ちになりますね。
引き続き、レポートしていきます。

工事の概要やオープン予定期間などはこちらをご参照ください。

posted by 大路ロビー at 11:37 | 十朋亭進捗状況